海外宗教事情1 北米版『ドラゴンボール』「神様」は God ではなく Kami ! 宗教国家アメリカ

初対面の相手との会話では、野球と政治の話題は避けろとよく言われます。もし外国人との会話であれば、ここに宗教を加えるべきでしょう。日本では宗教はそもそも話題にまずなりませんが、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教あたりの国では、非常にセンシティブな話題です。

スポンサードリンク

日本人は初詣で神社に行って、クリスマスを祝って、教会で結婚式を挙げ、お坊さんを呼んで葬式をするような民族です。「神を信じない」「オレは無神論者だ」と言う人でも、神社にお参りに行きますからね。宗教に関しては日本はめちゃくちゃテキトーです。

しかしこんな国は世界的に見れば非常に稀です。外国に行って、宗教関係の話題で困った人も少なくないのではないでしょうか? 私は「君の宗教は何?」とか「日本人は仏教徒なんだよな?」とか何度も聞かれて困った経験があります。さらに外国で販売されている日本を紹介した本を見ると、統計データで「Shintoist(神道を信じている人) 70%」「Buddhist 30% Shintoist 30%」「Most Japanese are buddhists」なんて書かれてることもあって驚かされます。数字は本によってバラバラだし、そもそも神道って「信じる」とか「信じない」とかそういうもんなの? 「神道信じてます」なんて人、見たことないぞ?

というわけで、今回はアメリカを舞台に、マンガと宗教の話をしましょう。

ご存知の通り、アメリカはキリスト教徒が人口の絶対的多数を占める国家で、アメリカ国民の78.4%がキリスト教徒だそうです。

しかし、もしかして「科学が進んだアメリカでは、人々は宗教的迷信にとらわれることなく、日本人より科学的なものの見方をしている」と思っている方、いらっしゃいませんか? 私も中学生くらいまではそう思っていました。しかし、違うのです! アメリカはものすごく宗教的な国なのです! かなり前の記事ですが、2004年5月25日の朝日新聞の記事を引用してみましょう(ようこんな古い記事残してたな、オレ)。



これによれば、アメリカは「宗教的国民により建国された深遠な宗教国家」で、「国民の神への新興、教会の礼拝への出席は、世界のどの国にも劣らず力強い」らしいです。

ウィキペディアによれば、合衆国民のおよそ5割が神による創造論を信じているそうです。こりゃ驚いた。5割とな!? アメリカ人はおよそ3億人だから、日本の人口以上の数のアメリカ人が、「宇宙は神によって作られた」と信じてるのか!

まあ、進化論を教える教えないで裁判やるような国だし、「創造科学」なんていう名前で無理やり学校で創造神話を教えようとしたり、4割しか進化論を信じていなかったり、5割弱が「神が過去1万年ほどの間に、人間を現在のような形で創造したと信じて」いたりする国だから、そんなもんか。

そんなキリスト教大国アメリカですが、当然異教徒もたくさんいます。無宗教、無神論者もいます。また、キリスト教徒の中にもプロテスタントやカトリック、モルモン教なんてのがおり、さらには「キリスト教原理主義」なんて呼ばれる連中もおり、アメリカの宗教事情はなかなかに複雑です。

前置きが長くなりましたが、要するにアメリカって国民の大半は日本人からすればものすごく宗教的なんですよね。それは当然マンガ・アニメにも強い影響を与えるのです。

日本のマンガ・アニメには、神様が出てくることも少なくありません。今回は『ドラゴンボール』を取り上げてみましょう。


↑『ドラゴンボール』の神様

一応「神」ではありますが、この神様は別に世界を作った人でもなんでもありません。単なる宇宙人です。実際のところ、この作品での「神」は「ドラゴンボールを作れる人」以上の意味はありません。なんたって、この神様がいなくなった後にナメック星からドラゴンボールを作れる新しい神様をリクルートしてくるくらいですから。

さて、この神様、アメリカではなんと呼ばれているのでしょう。やはり God なのでしょうか。下の画像は、北米版『ドラゴンボールZ』のエンディングクレジットです。



KAMI

私は、初めて英語版『ドラゴンボール』を見たとき、耳を疑いました。だって「カーミー」って呼ばれてんですよ! なんじゃと思いますよ! (余談だけど、見ての通り英語版じゃ神様とピッコロさんの声が同じなんだぜ! ちなみに。さらにピッコロ、ベジータ、ヤムチャ、ザーボン、リクーム、ジース、バータまで同じ声だったりする。さらに言えば、悟空と界王様も同じ声だ! 声優使いまわしすぎだろ。)

アニメ『ドラゴンボールZ』の北米版では、神様は決して God と名乗りません。名前は Kami で(日本版では名前はない)、役割は Guardian of the Earth (地球の守護者) ということになっています。

マンガの英語版では god と Kami-sama の両方が使われていますが、第2巻で初めて「神様」という言葉が使われたとき、わざわざ(Kami-samaとは) god の言い方の一つ。鳥山氏の Kami-sama は天罰を与えるヤハウェのことではなく、正体がわからない別世界の権力者のことであるという趣旨の注釈が入っています。


↑Kami-sama と日本語のまま書かれている


↑欄外の注。

この神様、物語後半でピッコロと融合していなくなってしまいます。そんな時、強大な敵セルが現れ、地球人はなすすべがありません。そこで王が「祈りましょう! か…神に…」と言ったのに対し、クリリンが「いねえんだよ その神が…」というシーンがあるのですが、これの英訳が実に面白いです。


↑日本語版

↑英語版

お分かりでしょうか? GOD ではなく GODS になっていますね。

日本版での神様は、もちろんキリスト教の唯一神とは違いますが、何人もいるわけではなく、どちらかというと多神教より一神教的なイメージで描かれています。クリリンの「いねえんだよ その神が…」のセリフも、あのナメック星人の神様が地球唯一の神だからこそ出てくるセリフです。

しかし、英語版では複数形 gods になっています。これは、ここで王が言及している神が、一神教であるキリスト教の神ではなく、ギリシャ神話のような多神教の神であることをさりげなくアピールしているわけです。

そして、クリリンのセリフがまた面白い。

 There's one god we don't have any more.

「一人いなくなっちまった神様もいるけどな…。」 完全に多神教的に訳されています。これは誤訳ではなく、明らかに意図的にやっていますね。「神」という言葉で特定の宗教を刺激しないようにしている努力がひしひしと感じられます。

かつて、『アルプスの少女ハイジ』が日本でアニメ化されたとき、監督の高畑勲がやったことの一つに、徹底的に宗教色を消すというものがありました。実は『ハイジ』の原作は非常にキリスト教色が濃く、賛美歌が繰り返し登場し、ハイジは敬虔なキリスト教徒になり、おじいさんはハイジのおかげで改心して教会に行くというストーリーになっています。しかし、アニメ版では日本人に理解できるようにキリスト教色はほぼ完全に排除されました。

宗教に関心がない日本人に理解できるように宗教色が排除された『ハイジ』。その一方で、宗教に関心がない日本人が作った作品は、海外進出の際、宗教に感心がある外国人のために宗教色が排除されるというこの不思議さ。『ドラゴンボール』でアメリカ人の宗教観が少し見えた気がして私は非常に興味深いのですが、みなさんはどう感じられたでしょうか。

ではまた!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 漫画ブログへ
↑この記事を面白いと思った方は、クリックして応援してください


↓『完全教祖マニュアル』面白すぎる…! 人気サイト「男爵ディーノ」の架神氏が書いた本。これ1冊読めばあなたも教祖になれる!
完全教祖マニュアル (ちくま新書)
筑摩書房
架神 恭介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 完全教祖マニュアル (ちくま新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)
文藝春秋
池上 彰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

日本人はなぜ無宗教なのか (ちくま新書)
筑摩書房
阿満 利麿

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人はなぜ無宗教なのか (ちくま新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
↓管理に推薦のマンガ作成ソフト。
 管理人も使ってます。間違いなく世界一のソフトです。


スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

名無し
2012年05月30日 20:06
初めてコメントさせていただきます。かなり興味深い内容でした。

僕はワンピースで「神」に関して疑問に思っていたことがあります。
空島偏(26巻~32巻)で空島・スカイピアを統治する者として神が登場します。雷の能力を持った神・エネルがよく「我こそが神なり」と何度か言い、それに対して元・神である空の騎士、ガン・フォールが「人の住むこの世に神などおらぬ!」と言う台詞が海外ではどのように翻訳されたのは気になっていました。

特にリクエストという訳ではありませんが、知っている人がいたら聞いてみたいと思っていました。ちなみに、僕も宗教にはてんで興味のない日本人です。
う~ん
2012年05月30日 20:17
外人さんからは話題提供で宗教聞かれるよー
日本で言えば「血液型は何型?」ぐらいのノリと頻度で。
 
2012年05月30日 20:29
日本人は、自分は神道を信じているぞ!とかそういう話以前の問題で、生活習慣の中に、自然に神道が溶け込んでいて、他の宗教を信じる外国人が客観的に見ると、日本人の多くは神道を信仰しているように見えるのだと思います。
例えば、日本人は普通、自分専用の茶碗と箸を持っていますが、これも神道の影響なんだそうですよ。
 
2012年05月30日 20:48
自分は無神論者とか言ったら、共産主義者と罵られたりするのかな
 
2012年05月30日 21:20
Godの概念と違うんだから別に普通
  
2012年05月30日 22:08
日本人は確かに神道の影響を多大に受けていますよー。
というか日本は神仏融合でどちらか分けるのは非常に難しいそうですが…。
明治以降は明治政府によりさまざまな村の祭事が禁止になり、廃れたものも多いらしいです

にしても、おんじ(ハイジのおじいさん)が宗教で改心するってなんかおんじが悪いやつみたいで嫌だなぁ…^^;
ストーリーが違うから西洋版では徹底的に悪いやつだったのかもしれないですけどw
外国の方に言われたんですが、ハリウッドのものは悪は徹底的に悪であり、懲らしめる対象でることに対し、日本の悪は誰もが心の中に秘めており、悪もまた善の気持ちをもって描かれることが多いといわれましたw
たしかに性格の悪いキャラでもツンデレや憎めない要素を持っていたり過去を振り返ったとき昔は善であったことが描かれたり、主人公でも心理描写で悪魔と天使の絵が出てきて葛藤している様子が描かれてるなぁと納得しましたw
日本版ハイジもそうなのかなー?w
 
2012年05月30日 22:41
宗教観の違いっておもしろいですねえ。

海外で「私は無神論者です」と言うと、
神などいないと相手を言い負かそうとする輩に思われるって話を聞いたことあります。
 
2012年05月30日 22:52
これは単純にアメリカと日本との宗教観の差のような気もしますね。

日本ではどうも宗教をもつということは具体的な行動を伴うようなイメージで語られることが多いように思うんですが
他国で考えられている「宗教」の定義と日本で専らに語られるところの「宗教」には大きな隔たりがあるように感じます。

また日本の一部の人々には宗教色の希薄な社会の方が進歩的だと考えたり、宗教のデメリットというか弊害のように見える部分にばかり
目を向ける傾向が垣間見えるけど
前者は全くの欺瞞だと思うし、また、他国は宗教を介した一つの文化圏としてまとまることもできる、けど日本はそれがない。(という説を本で読んだ)

自分も家が仏教なので、お葬式は仏教ですが
自分の中では知識としての仏教はあるが、感じ方・感性は神道の流れが強いように思いますね。
 
2012年05月30日 23:21
この僅かな配慮がなかったら
ドラゴンボールはやり玉に上げられて
世界中で読まれるようなことはなかったのかもしれないと思うと
感慨深いな
肉団子スパ
2012年05月30日 23:31
おもしろいですね。
日本のものって宗教色が無いって思ってたけども
やっぱり言葉の端に表現の差がでてしまうのが興味深い。

逆に・・・、日本のオカルト物ってすごいと思いませんか?
「レンタルマギカ」「サイレントメビウス」、最近では「とある魔術の禁書目録」「青の祓魔師」もそうだな。
異なる文化・宗教の隠秘術がごちゃまぜになってるなんて日本しか出来ない作品ですよ。
これもまた、宗教(国教)という足枷が無い面白い現象です。
中にはかなり専門的な呪文やシジル(印章)も使われたりしてて、
これらも翻訳の段階でどういう扱いになってるのでしょうか・・・。
それこそポケモンの比じゃない位に宗教シンボルのオンパレードですからね。
一度、オカルト漫画・アニメについての考察をやってみてはいかがでしょう。
 
2012年05月30日 23:45
「GOD」を「神」に訳したのが、そもそも間違いで、「主」が近いといったような文を昔読んだ記憶があります。
自分は神道だと感じています。
お天道様やお月様に祈ったりしますしね(・ω・)。
先進国で未だ自然崇拝な国であるこの国は素敵だなぁと思います。
名無し
2012年05月31日 01:03
日本人の多くがが無神論者ってのは間違った認識だと思う
多神論者って言ったほうがいいんじゃね
00
2012年05月31日 04:04
ハイジのおじいさんは「悪い人」だったのではなくて
人嫌いが嵩じて日曜日に教会に行かない「不道徳な人」だったのが
ハイジのお陰で村人とも打ち解け教会にも通う
「敬虔な信徒」=「立派な社会人」に立ち戻ったのです
これがキリスト教社会を始めとする宗教世界の価値観ですな
オレンプ
2012年05月31日 08:01
オリジナルな資料を以って自説を展開するアカデミックなスタイルが他とは一線を画していて、興味深く拝読しています。

さて日本人の宗教感についてですが、一見寛容かつ節操がないようでいて実は無自覚なほどに強固な宗教に根差していると主張された著作『日本人とユダヤ人』というのがあります。
累計300万部も売れてるのでご存知かもしれませんが、読み物としても面白いのでぜひ一読推奨。
名無しのジパング
2012年05月31日 11:50
「まりあ†ほりっく」の寮長はどう訳されてるんですかねえ
なまえ
2012年06月02日 06:04
世界中の神って意思をもっているけど
日本の神はおそらく意思もって無いんだよね
”お日さま”が一番、神に近いんじゃ無いだろうか
西洋だと ”ラー”とか”アポロン”になるんだとうけど
擬人化が好きな日本人は八百万の物全てを擬人化しすぎて
宗教らしい宗教ができなかった気がする
2012年07月12日 18:34
バチが当たるとかって
神社の神様をおそれるでしょ!?一応
そういう感じだから
全然 神様の意思とかあるとされてると思うけどっ!☆
記事とても面白かったです♪
ぷるぷる
2012年08月25日 19:00
日本人は無知もしくは無自覚なだけでとても敬虔な集団だと思うな
それこそ方向を間違えれば危険な思想国家に相当するくらい
ということを何も考えずに言っちゃうくらい
通りすがりの外国人
2016年07月07日 17:27
そうね、初対面の相手との会話では、宗教と政治の話題は避けろってよく言われてる。
まぁ、英国では野球はそもそも話題にまずなりませんけど米国はどうでしょうね。
神・エネルのことならしらべてみたら漫画版ではKami Enel(でも、時々Godとも言われています)でアニメ版は米国でTV放送が許されるように、神を「永遠なる天の王様」にしてるらしいけど、DVD版ではちゃんとGodに修正されている。

米国では声優なんて喜ばれるほどの仕事じゃないから使いまわしも当然なことになっている…
労働組合に登録している人々も登録していない人々と一緒に仕事ないとか、色々の問題もあるらしい。
通りすがり
2018年01月29日 23:55
あの物語世界での"神"を忠実に訳して北米で出版するのは色々リスキーでしょうね。
日本の様にあくまでもあのフィクション世界限定の設定にすぎないと理解して気にしないという人が殆どなら問題はないでしょうけど、原理主義信仰が決して小さくない力を持っている米国では、反発する人が出てくるでしょう。
抗議が殺到する程度ならまだマシで、下手をすると翻訳者や原作者の鳥山氏を殺そうとする人が出かねません。
中絶医や科学者が殺されたり脅されたりする国ですし。
いまだに人口の1/3が聖書の昔話をフィクションではなく一字一句史実と信じてますから、フィクションだからという理屈は通用しないのだと思います。