マレーシアの『ドラえもん』は日本よりえっちぃ インドネシア&マレーシアの『ドラえもん』

日本のマンガはエッチなシーンがたくさんあり、海外には「日本のマンガ」=「エッチなもの」という認識の人さえいます。海外ではエッチなシーンに修正が入ることも珍しくありません。今回は、そんなエッチな話題を。


いやいや、そんなこと言わないでお付き合いください。

スポンサードリンク

今回ご紹介するのはこの2冊です。


左が『ドラえもん』のインドネシア版大長編第6作「のび太の宇宙小戦争(リトル・スターウォーズ)」。右がマーレシア版の45巻。たしかインドネシア版は日本のBOOK OFFで、マレーシア版は日本のヤフオクで手に入れました。小生、まだ生まれてから一度もインドネシアにもマレーシアにも行ったことがありません。

では、まずインドネシア版『ドラえもん』を紹介しましょう。

まずは、普通に日本語の「宇宙小戦争(リトル・スターウォーズ)」を見てみましょう。


↑普通に日本の本屋で手に入れた日本版

今回注目したいシーンは、しずかちゃんのお風呂シーン! のび太さんのエッチ! やっぱり『ドラえもん』のサービスシーンと言えば、しずかちゃんのお風呂シーンです。ジャイ子じゃサービスにならん。例に洩れず「宇宙小戦争」でもしずかちゃんはお風呂に入ります。大長編だとかなりの確率でお風呂シーンがあるなあ。

しずかちゃんがお風呂に入っているところに、敵のPCIA(ピシア)の連中が攻めてきてしずかちゃん大ピンチになります。PCIAさんのエッチ!


我々が見慣れた、いつものしずかちゃんの入浴シーンですね。

それでは、次にインドネシア版。


↑なぜか日本のBOOK OFFで購入したインドネシア版

それでは該当シーンを見てみましょう。(インドネシア語は右から左に読むので、マンガも反転して出版されています。)



水着着てる!!

こりゃちょっと驚き! どうもイスラム国インドネシアでは、女性が肌を露出するのはご法度だという理由らしいです。別にインドネシアでは水着を着て風呂に入るってわけではありません。

やっぱり、こういうえっちぃシーンは、海外で規制の対象に最もなりやすいです。日本のマンガに対する理解が進んだ今でも、まだまだえっちぃシーンの規制は存在しています。(アメリカでは『To Loveる』なんか絶対に発行できないと思う)

しかし、インドネシアのこの規制は比較的無理のない自然な方法です(あくまで比較的)。世の中には、もっとすごい方法でえっちぃシーンを規制した国があるのです! それが…


マレーシア!

どうでもいいけど、マレーシアの国旗ってアメリカをパクリすぎだと思うんだ。まあ、国旗のデザインなんて結構パクりパクられあってるから、別に構わないけど。(管理人が愛するイタリアだって、国旗はフランスのパクリだ)

今回ご紹介しますのは、『ドラえもん』第45巻。


↑普通に日本の本屋で手に入れた日本版

この巻は「てんとう虫コミックス」としては最終巻に当たります。残念ながらこの巻にはお風呂シーンはないのですが、パンチラシーンがあります。それがこちら。


藤子ヒロインは、しずかちゃんエリちゃん(『チンプイ』)もパー子(『パーマン』)も、みんな冬でもミニスカートで(ズボン全然はかないよなあ)、その格好で飛び跳ねるわ空は飛ぶわ、毎回のようにパンツを見せまくりです。多分エリちゃんが藤子ヒロインとしては一番パンツ見せてるかな? ちょっと彼女たちの将来が心配。あ、ちなみに右のコマはジャイアンが覗きをしているシーンです。

それで、こちらマレーシア版45巻。


↑なぜか日本のヤフオクで手に入れたマレーシア版

で、肝心のシーンはこちら!


!!?



モザイクかかってる!!!

……むしろパンツが見えてるよりエロいんじゃないか? まるで履いてないみたいじゃないか! 想像力掻き立てられるよ! 念のため言っておきますが、これ決して管理人(サザえもん)が作ったコラ画像ではなく、本当にマレーシアで出版されたやつですからね。

昔『エム×ゼロ』ってマンガで、モザイクをかけることでエロくないシーンなのにエロく見えるってネタがあったけど、それ思い出しました。


↑叶恭弘『エム×ゼロ』

描き文字で乳首を隠すなんてのはよく行われていることですが、まさかモザイクで隠すとは思いませんでした。マレーシア、恐ろしい子!

隠すんなら単に真っ黒に塗りつぶしたっていいのに、モザイクで隠すというのは、やはりマレーシアの人も「えっちぃシーンを隠すのはモザイク」という常識があるのでしょうか? えっちぃシーンにモザイクをかけるってどこから発祥した文化なんだろう? アメリカ? 日本? それにしても、子どもマンガでまさかモザイクがかかるとは…。『ドラえもん』は18禁か?

「MANGA王国ジパング」では、今後も世界のえっちぃマンガ事情を探っていきたいと思います。 

ではまた!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
↑この記事を面白いと思った方は、クリックでその気持ちをお伝えくださると大変嬉しいです。

ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス)
小学館
藤子・F・不二雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

極楽アジアの暮らし方 マレーシア/インドネシア・バリ篇
山と溪谷社
岡田 理恵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 極楽アジアの暮らし方 マレーシア/インドネシア・バリ篇 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"マレーシアの『ドラえもん』は日本よりえっちぃ インドネシア&マレーシアの『ドラえもん』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント