テーマ:ゲーム

あの人が女体化!? 北米版FC『キャプテン翼』がアメリカンすぎる!(その4)

ファミコン『キャプテン翼』北米版第4回。これまでのは⇒第1回、第2回、第3回。今回で最終回! 一気にラストまでご紹介します。 スポンサードリンク 全国大会決勝、勝てば南葛単独優勝。引き分ければ南葛と東邦の両校同時優勝です。それは北米版でも受け継がれました。ここは原作どおり、両校同時優勝バージョンを紹介しましょう。これ大変だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金髪日向小次郎登場! 北米版FC『キャプテン翼』がアメリカンすぎる(その3)

ファミコン『キャプテン翼』北米版第3回。第1回、第2回はそれぞれこちらとこちら。前回花輪を倒したところまで紹介したので、今回は全国大会で日向小次郎を倒すところまでを紹介しましょう。 スポンサードリンク この北米版『キャプ翼』では、北米で『キャプ翼』が知られていなかったためなのか、著作権上の問題なのか、キャラクターが全てアメリ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ポンチ兄弟による改良版スカイラブ炸裂!北米版ファミコン『キャプテン翼』がアメリカンすぎる!(その2)

サッカーが大好きです。サザえもんはサッカーに限らず基本的にスポーツ観戦大好きですが、特にサッカー日本代表戦は好きすぎてたまりません。その日本サッカーを強くしたマンガと言えば、やはり『キャプテン翼』! というわけで、ファミコン『キャプテン翼』のアメリカ版の特集第2回です。第1回はこちら。 スポンサードリンク 前回アメリカでファ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

北米版ファミコン『キャプテン翼』がアメリカンすぎる!(その1)

ファミコン『キャプテン翼』と言えば、1988年の発売からもう20年近く経つにもかかわらず、いまだにキャラゲーの最高傑作との呼び声高い、サッカーシミュレーションゲームです。『く、ガッツが足りない』など様々な名言は『翼』ファンの間では「ボールは友達」と並んで非常に有名です。 ↑キャラゲーとしては大人気となったファミコン版『キャプテ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

海外宗教事情4 『ポケモン』はハラーム(禁止)!? イスラムからもユダヤからも怒られる『ポケモン』

海外宗教事情第4回(他の宗教関連記事はこちら)。今回はアメリカではなく、イスラムの話です。 スポンサードリンク 以前、イスラム圏では裸はご法度なので、イスラム教国であるインドネシアではしずかちゃんが水着を着ているというのを紹介しました。(詳細はこちら) 今回は修正どころではありません。イスラム圏で、ポケモンが禁止された…
トラックバック:0
コメント:29

続きを読むread more

海外宗教事情3 北米版『ドラゴンクエスト』には教会も棺桶もない!

アメリカ合衆国が実は宗教色の強い国家だということは、これまでに既にご説明しました(他の宗教関連記事はこちら)。 スポンサードリンク 今回はその追加情報を。紹介するのは北米版『ドラゴンクエストIII』(アメリカでのタイトルは『Dragon Warrior III』)のファミコン版。 ↑北米版『ドラクエIII』 タイ…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

アメリカの子どもは戦わない? アメリカヒーロー事情

突然ですが、クイズです。 > ↑Mega Man & Mega Man 2 上の2つのゲームの日本でのタイトルを当ててください。 え? 洋ゲーなんか知らないからわからない? では、答えをお教えしましょう。 ロックマンです。 え!? ロックマンって、あのカプコンの、ロボットが主人公のやつ!? …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more