MANGAでENGLISH 『鋼の錬金術師』「等価交換の原則」

久しぶりの更新です。今回はマンガ英会話講座、テーマはアニメ版『鋼の錬金術師』から。

私は最初のアニメ化のときの『ハガレン』を見てハマり、その後原作を読み始めた人なので、原作以上にアニメ版に強い衝撃を受けました。毎回オープニングで

画像

人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。
何かを得るためには同等な代価が必要になる。
それが錬金術における等価交換の原則だ。
そのころ僕らはそれが世界の真実だと信じていた

というセリフが流れるのですが、このセリフにしびれていました。

まず「等価交換」という発想が実にユニークかつわかりやすい。錬金術という、一見魔法のようなものに「等価交換」という「質量保存の法則」を基にしたアイディアを加えること、魔法ではなく科学であることを表現しています。

さらに、「人は何かの犠牲無しに何も得ることは出来ない」という点が、錬金術が単なる科学を超えて、思想、哲学的なものであることを短い言葉で視聴者にわからせます。そうやって視聴者を納得させた上で、「そのころ僕らは、それが世界の真実だと信じていた」と言うセリフで、「『等価交換』は真実ではないのか?」「では、真実は何なんだ?」と引きこまれていくわけです。

作品中「等価交換」が世界の原則であることを繰り返し強調しつつ、オープニングでは、ストーリーが最後は「等価交換」という原則を主人公たちが乗り越えることを示唆しています。それによって、視聴者は「どうやって『等価交換』の原則を乗り越えるのだろう」と興味を引きたてられるのです。いやあ、シビレる!

「等価交換」は原作にももちろん登場するストーリーの中核ですが、このセリフ自体はアニメ版オリジナルのもので、毎回オープニングだけで私は萌え悶えていました。

そんな私が、このセリフを英語で言いたくなるのは必定!

というわけで、随分前の話ですが、アメリカ版『FULLMETAL ALCHEMIST』のDVDを購入しました。

画像
↑北米版DVD

北米版は、この単巻のもの以外にボックスセットが出ていますが、私はこの単巻のものをお勧めします。

何故かと言うと、こっちは字幕が2通りついているんです。1つは日本語音声で再生したとき用の、日本語のセリフに出来る限り忠実な英語字幕。もう一つは dubtitle と呼ばれる、耳が不自由な他人のために吹き替えのセリフをそのまま文字に起こしたものです。

この dubtitle はボックスセットの方には収録されていないのですが、単巻発売のDVDの方には収録されており、リスニングにも非常に役立ちますので、英語を学習したい日本人にはこっちの方がお勧めです。

もちろんボックスセットの方が安いんですが、なぜか今アメリカアマゾンでこの単巻DVDが異常に安いでです。なんと、第1巻は2012年2月22日現在、たったの3.73ドル!ここをどうぞ) 日本円にしてたったの300円! 何だこの安さ!? なんで新品のDVDが1枚300円で買えるのか。アメリカの流通事情がちっともわかりませんが、アニメのDVDはアメリカで買うに限ります。

少々話がそれましたが、先ほどの名台詞の英訳版を紹介しましょう。

画像
↑北米版タイトル画像
画像
Humankind cannot gain anything without first giving something in return.
To obtain, something of equal value must be lost.
That is Alchemy's First Law of Equivalent Exchange.
In those days, we really believed that to be the world's one, and only, truth.

くっはー! かっこいい!!


「等価交換」はEquivalent Exchangeなんですね。

もうこのセリフは覚えちゃってるから英語版のほうも何も見ないでスラスラ書けちゃうね。英語上達のコツは、好きなセリフを丸暗記することですよ。

文法解説を少々。

gain, obtain:
両方とも「手に入れる」という意味の動詞です。
without ~ing:
~しないで、~することなしに
in return:
見返りに
something of equal value:
of+抽象名詞で形容詞と同じ働きです。
なので something equally valuable としても同じ意味です。
in those days
過去を指して「あのころ」「そのころ」。
ちなみに現在を指す these days(最近)には前置詞 in は不要なので、受験生は覚えておくと良いでしょう。
○ these days
× in these days
× those days
○ in those days
理由は知らん! 英米人がそう言うからそうなのだ!
believe A to be B:
「AがBだと信じる」
believe (that) A is B と同じ。
予断だが、「AをBだと見なす(信じる、考える)」という表現は他にも
 regard A as B
 (regard A to be B)
 consider A as B
 (consider A to be B)
 see A as B
 look on A as B
 think of A as B

などがあり、全て大学受験では必須なので、受験生は覚えておこう!
(the) one and only:
onlyをさらに強調して「唯一無二の」と言いたいときに使う表現。

なんか受験英語講座みたいになっちゃいましたが、アニメを英語で見ると趣味として楽しいだけでなくリスニング力も鍛えられ、語彙力も向上し、さらに受験にまで受かっちゃいます! 日本中の英語教育にマンガとアニメを取り入れさせるのが私の夢です! 

I have a dream!
One day, the English versions of manga and anime will be introduced into English education in Japan!

よけいなお世話? こりゃまた失礼しました~。

それはそうと、私はこの「等価交換の原則」を自分の座右の銘にしています。何かを得たければ、それだけの代価を支払わねばならない。それだけの努力をせねばならないのだと。果報は寝ているだけじゃ来ない、幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだよ…と。

MANGA王国ジパングは、努力してNo.1ブログを目指します! なので心優しい読者の貴方! 是非下のブログランキングバナーをポチっとクリックしてください、お願いします!

何? 努力じゃなくて他力本願? こりゃまた失礼しました~。

でも、この記事を面白いと思った人は、是非下のバナーをクリックしたり、コメントをつけたり、気持玉を送ったりしてみてください。

等価交換の原則には、質量保存の法則だけでなく、エネルギー保存の法則も含まれます。
MANGA王国ジパングのエネルギーは皆さんの応援です! みんな、オラに元気を分けてくれ!(マンガが違う!)

ではまた!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
↑この記事を面白いと思った方は、是非クリックでその気持ちをお伝えください! よろしくおねがいします。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)
アニプレックス
2010-07-28
TVサントラ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ねこ
2012年04月30日 14:01
正面切って錬金術師を題材にした漫画はこれが初めてだろうなあ…
錬金術は欧州の方が本場なので、本場でも人気があるのが不思議ですが
「科学性」「法則」を打ち出しているところが面白いですよね
Bloudek
2013年05月23日 14:41
Using English dubbed/subbed anime in school's English lessons sounds really nice! :)