しょうかさ・げんうゆべ君、せきどうこう・あきら君、いちはし大学…、日本の漢字の難しさに絶望した!

日本の漢字は難しく、日本人でも苦労します。中国、韓国、ベトナムも漢字を使っている、もしくは使っていましたが、彼らの場合、基本的に一つの漢字に読みは一つです。例えば中国語では「日」は「リー」であり、別の読み方はありません。「一月一、今本晴れ。明は一月二だ」を、「いちがつ ついたちにちようきょうほんばれ。あしたは いちがつ ふつ」と読めたあなたは、立派に日本人です。中国文学者の高島俊男さんも、本来中国語として使用される場合漢字は難しいものではないのに、日本語に入り込んだためにべらぼうに難しくなったという趣旨のことを言っていました。

スポンサードリンク

時々「日本語は世界一難しい言語だ」などと言う人がいますが、私は「そんなことは絶対にありえない」と確信している、というより、「世界一難しい言語」の選定など不可能だという立場なんですが(母語とする言語によって第二言語の習得の難易度には差があるし、世界中の言語を調べ上げることも不可能)、「言語習得」に文字の習得まで含めた場合、日本語の漢字の習得は、ラテン・アルファベットはもちろん、日本人にとって謎の文字に思えるアラビア文字やタイ文字、クメール文字などと比べても、相当難しいだろうことは想像に難くありません。なんせ、日本人だって義務教育で9年間勉強して、それでも難しいんだもんなあ…。どうでもいいですが、『未来世紀ジパング』というテレビ番組によりますと、日本人にとって一番簡単な外国語はスワヒリ語で、半年学べば日常会話可能らしいです。流石に私も学習したことありませんが、そう言われると、ちょっとやってみたくなりますね。

それはそうと、日本語の漢字は難しく、特に人名、地名になると、予備知識無しには正しく読むことはできません。「神戸」なんて知ってるから「こうべ」と読めますが、知らなかったら「しんど」とか「かみのへ」とか読んでしまいそうです。というわけで、振り仮名がないと、翻訳家は大変なのですよ、というのが今回のお話。また前置きが長くなってしまった。

まず紹介するのは『スラムダンク』2巻、読者のお便りの紹介ページから。


小笠原祐太君
(たぶん「おがさわら ゆうた」君)


田上花くん
村井かえでくん
(たぶん「たのうえ はな」か「たがみ はな」くん
「むらい かえで」くん)


石堂弘明くん
(たぶん「いしどう ひろあき」くん)

こういう読者投稿は、読み間違いがあるといけないので、フリガナが振ってないのが普通です。

さて、これのイタリア版を手に入れたのでチラチラ眺めていたら、謎の名前が…。


↑イタリア版『スラムダンク』


Genuyube Shokasa


Hana Denkan


Akira Sekidoko

Genuyube Shokasaって…。まさかこれを投稿した小笠原祐太君も、自分がイタリアで Genuyube Shokasa 君になっているとは、夢にも思わなかったことでしょう…。「小笠/原祐太」で切っちゃったのはわかるけど、どうやったら「原祐太」が「Genuyube」になるんだ?

「田上 花くん」も、「田上」が「でんかん」になっちゃうし(何で「上」が「かん」になるんだ?)、もう一人の「村井かえでくん」はいなくちゃってるし。そして、「石堂弘明」くんは、おそらく「石堂/弘明」だと思うけど、またもや「石堂弘/明」という変な切られ方しています。

3人全て名前の読みがおかしいというこの事態。そりゃ日本人の名前は難しいけど、ここまでやってくれると、翻訳者がどの程度日本語が達者な人なのか、疑いたくなります。

ついでにもう一つ紹介しましょう。『さよなら絶望先生』から。『絶望先生』は時事ネタや日本語ネタが多く、外国語に訳されてもわけわからんだろうと思うんですが、世界はマンガブーム。『絶望先生』まで訳されてしまうのです。10年前には想像もつかなかったことです。(個人的に、今一番英訳して欲しいマンガは『みなみけ』。訳されたら絶対速攻で買うのに! 誰か訳してください)


↑左:北米英語版、右:フランス版

さて、この『絶望先生』1巻では、絶望先生が「進路希望調査」に絶望し、「進路絶望調査」を行います。そこで示された絶望的進路の一例がこちら。


↑絶望的進路

東大、京大は世界的にもそれなりに名が知られた大学ですが(時々東大のことを何にも知らないのに「東大なんて大したことねーよ」と言う人がいるようですが、Timesが行っている世界大学ランキングで東大は世界30位。東大より上には論文引用件数などで有利な英語圏の大学ばかりです(チューリッヒだけドイツ語圏)。上海交通大学の世界一流大学研究センターが発表した世界大学ランキングでは、東大は20位。東大より上位はやはり英語圏の英米の大学だけです。世界で唯一国家プロジェクトではなく大学プロジェクトで人工衛星を打ち上げちゃった大学でもあり、東大は世界的に見ても十分すごい大学です)、残念ながら、一橋大学の知名度は、世界的にはさほどでもありません。これは「ひとつばし」大学と読むのですが、地方の読者の方、ぱっと「一橋」を「ひとつばし」と読めましたか? 恥ずかしながら、名古屋出身のこの私、東京に来るまで一橋大学を知りませんでした(それどころか、名古屋の大学さえ、名古屋大学くらいしか知らなかった…)

やっぱり、この読みも外国人には難しかったようです。北米版も、フランス版も、バッチリ間違えていました。


↑(北米版)いちはし大学


↑(フランス版)いちばし大学

ついでに言うと、フランス版は「臼井」(うすい)君を「白井」(しらい)君と間違えています。


↑日本語学習者の叫び

漢字って難しいですねえ。しかし、漢字をなくしたら日本語なんて読めるはずがないし、日本のマンガは漢字のおかげで表現が豊かになってるところも多分にありますので(「宿敵」と書いて「とも」と読むなんて、英語じゃ出来ないぜ!)、我々は面倒でもこれからも漢字と付き合い、外国人には漢字を学習してもらうしかないのでしょうね。

ではまた!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
↑この記事を面白いと思った方は、クリックしてみてください

↓英語版『スラムダンク』
Slam Dunk, Vol. 1
VIZ Media LLC
Takehiko Inoue

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Slam Dunk, Vol. 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓英語版『絶望先生』
Sayonara, Zetsubou-Sensei 1: The Power of Negative Thinking (Sayonara Zetsubou-Sensei)
Del Rey
2009-02-24
Koji Kumeta

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sayonara, Zetsubou-Sensei 1: The Power of Negative Thinking (Sayonara Zetsubou-Sensei) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

↓絶望Tシャツ
↓管理に推薦のマンガ作成ソフト。
 管理人も使ってます。間違いなく世界一のソフトです。


スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2012年08月19日 19:40
確かに難しいでしょうな。
英語圏の人が文字だけ見て「中国語の方が難しい」と言ってるけど、俺は英語圏の人なら日本語覚える方が難しいと思いますね。
この記事で説明している他にも「今日」と書いて「きょう」と読むこともあれば「こんにち」と読む事もありますしね。
そういうのは前後の文の内容から判断するしか無いけど、何か法則があるというより経験によるものだから、日本で長年暮らさないと完璧に日本語を使いこなすのは難しいでしょう。
現に俺たちは外国人が日本語を使っていると「上手い」と褒めますが、良く考えると日本人並に上手い人って殆ど見たことが無いです。
はっきり言って「上手い」という意味は「外国人なのにそれだけ日本語使いこなせてるから大したもんだ」って意味ですからね。
2012年08月19日 19:49
漫画はまぁ仕方ないとは思うけど、訳のせいで駄作とかす作品があるのは可哀相だ。海外で出すならしっかりするべきだと思う。売る側は売れたらいい考えなのかもしれないけどチェックもなしに売り出したら自分等の評価を下げる可能性もあるのに
 
2012年08月19日 19:56
一本二本三本(いっぽんにほんさんぼん)
まずここで引っかかるそうですw
 
2012年08月19日 21:20
1年滞在すればかなりスラスラ話せるようになる人はいても、
それと読み書きのスキルはまったく別だね。
読み書きの上達は王道がなくて、ひたすら本など文章を
読んで、わからないところは辞書で調べていくしかない。
毎日勉強しても最低5年は必要だろうな。
アルファベットしかない国の人からしたら、漢字は
ハードル高すぎ。。
名無し三脚
2012年08月19日 21:51
「神戸」の比較的ポピュラーな地名や姓でも「ごうど」や「かんべ」もあるから、
それこそ当て推量だけじゃ乗り越えられないレベルだもんね。
名無し
2012年08月19日 21:55
そういえば中国の人も「日本の漢字は中国語で使うよりややこしい」といってましたね。母国語で使うのと同じなのに読みが違う上に2種類以上の読みがあるので非常に混乱するみたいです。
i
2012年08月19日 22:39
そもそも、「日本」という国名さえ、
「にほん」「にっぽん」どっちもありで、
時として「ひのもと」「やまと」とも読むよ!ww
 
2012年08月20日 00:47
興味深いまとめ。面白かった。
細かいニュアンスまで読み取る知識が無いと
この漫画は海外の人には難しいんだろうなぁ。
(臼井→音が転じて「薄い」に通ずるとか)
ぬるぽ
2012年08月20日 01:16
漢字はそもそも「簡体字(中国)」と「繁体字(旧日本・台湾)」と「常用漢字(現代日本)」に大きく分けて区分される。

そして日本漢字とはそもそも「大和言葉」に当て字で漢字を当てはめて使った事に由来する事から解るように「日本語を基軸に漢字を日本様に発展させた代物」、つまり日本語の基礎が出来てないのに漢字だけで意味を理解しようとしても無理がある。形から入るのではなくて本質から学べないと意味が無いし、日本人でも一生を日本語の勉強に費やす。
日常会話だけなら外人にも取得は意欲次第で可能だと思うが、敬語や正式証書などビジネスクラスや法事や冠婚葬祭など公的で格式があるフォーマルなシーンでは外国人には及ばないと思う。日本人ですら敬語やビジネスマナーが疎い人はとても多いからね。
 
2012年08月20日 02:23
地名などに由来した固有名詞の漢字の読み方は文字の当て字みたいに名前がある所に後で気にいった漢字が付けられたからあんなに普通じゃない読み方になってるような気がする
 
2012年08月20日 08:24
ヨーロッパの主要言語に加え、日中韓のアジアの言語など十数ヶ国語を自由に扱う大道芸人であり数学者のピーターフランクルさんは、日本語の習得が一番苦労したそうです。
2012年08月20日 09:50
日本語は「入り口は簡単だけど、奥に入れば入るほど難しい」と留学生たちによく言われました。
まあ発音はむちゃくちゃでも日本人相手ならなんとかなるから、会話は簡単とのことですね。
でも日本人みたいに本を読んだり書類を作成したり……といった文字を扱うスキルや、西欧とは全く違う文化を学ぶのが難しいと。
つっても普通の日本人よか日本語知ってる外人も多いけどw
友達のドイツ人はヤバイ。日文学科だった俺よか日本語知ってるもの(´・ω・`)
ゆで
2012年08月20日 12:37
ワタクシも漢字苦手ですねぇ;
特に最近はパソコンや携帯で変換して、手で筆記する機会が減ったので益々…;;
その昔、アメリカへ渡ったとき本を読んでいたらアメリカ人の夫婦が本をのぞき込んできて「ふぅ~~;;」とため息をつきお手上げポーズをとっていたのを覚えています。
いやいや;私に言わせてもらえばアルファベットだらけの言語も相当な難物だと;;

ちなみにそのご夫婦に「ナンバーワンというのを漢字で書いてくれ」とお願いされてメモ帳に「一番」と書いてあげました。
なんだったんだろう;;
2012年08月20日 13:59
話すだけなら一番簡単な言語とさえ思うんだけど。
うぇ
2012年08月20日 22:25
なんで読者投稿まで翻訳する必要があるんだよw
漫画の内容と関係ないんであれば必要ないだろ
 
2012年08月20日 23:07
加藤一二三九段
 
2012年08月21日 02:36
いつも通り、面白い記事でした。
確かに、地名・人名は特に、当て字が多くて嫌になりますね。
新しい土地に行くと、誰かに聞くか調べるかしないと絶対読めない単語があるし。
振り仮名を疎ましがる方も多いようですが、本を読むときに地名・人名に振り仮名がふられていないと、どうあがいても読めないものもあって、困ってしまいます。
ケイ
2012年08月23日 00:14
これ程メチャクチャな名前の読みを見るのは初めてですが、昔の海外版アニメのエンディングクレジットとかを見るとこの類の間違いは結構ありふれてますね。他にも、恐らく翻訳した人の読み自体は合っていても、編集するスタッフが日本人の名前のパターンを知らない故に起きた誤植(大介がDissukeなど)なんかもたまに見ます。

>『未来世紀ジパング』というテレビ番組によりますと、
>日本人にとって一番簡単な外国語はスワヒリ語で、

これ、何を根拠にしてるんでしょうね。調べてみた限りでは確かに規則的で比較的学びやすそうではありますが、朝鮮語やインドネシア語なんかの方が遥かに容易そうです。

http://el.osaka-gaidai.ac.jp/flc/swa/pdf/compare.pdf
http://www.aa.tufs.ac.jp/documents/training/ilc/textbooks/2010kiswahili1.pdf
同郷人
2012年08月23日 22:11
中国語では原則一字一音と説明されるけど
実は思っているよりずっと多音字が多いらしいよ。

世界の大学ランキングの多くは、留学生数や、外国人教官の数を重要な
要素として入れてるから日本の大学はその点でも不利になってるね。

774
2012年08月24日 22:06
朝鮮語は、日本語と文法が似ているってだけで、発音も活用もかなり難しく、1年や2年習っても話すのは難しいです。さらに日本語と同じく「~だ」「~です」「~だよ」みたいな区別もあるため、日常会話はかなり難しい言語と言っても過言ではないと思います。

一方、スワヒリ語はローマ字読みでよく、文法も単語を並べるだけでいいらしいので、簡単らしいです。
Erdrick
2012年09月20日 08:09
英語のスラムダンク2巻だと

EXTRA:HANAMICHI'S REJECTION SONG

"THE JAGGED HEART'S LULLABY"
YUTA OGASAWARA/HOKKAIDO(13)

"MARY HAD A LITTLE LAMB"
HANA TAGAMI♡
KAEDE MURAI♡/KANAGAWA

HIROAKI SEKIDO/TOKYO(13)

こうなってます…